1.痛くしません 2.わかりやすくきちんと説明します 3.正確な治療をいたします

当院では新型コロナウィルス感染症の
力を入れています

新型コロナウイルスに関する当院院長の論文が学術誌に掲載されました

当院院長の論文が歯科医師向け学術誌「歯科医療・夏号」に掲載されました。
口腔病原菌の除菌は、新型コロナウイルス感染症の重症化を予防する」という画期的な内容です。

季刊 歯科医療 夏号
院長 椎木健次ら 共著

お口の病原菌は、誤嚥性肺炎(細菌性性肺炎)の併発やサイトカインストームの悪化によって
新型コロナウイルス感染症を重症化させます。(下図)

新型コロナウイルス感染症と口腔細菌の関係(鶴見大学歯学部探索歯学講座 花田信弘教授)
(クリックで拡大できます)

しかし、3DS(スリー・ディー・エス)という新しい技術によって口腔病原菌の除菌が可能になり、
新型コロナ感染症の重症化に効果があると考えられています。
ご興味がある方には受付で論文をお渡ししています。
現在、鶴見大学と共同で、除菌に関する歯科医師向けの書籍を執筆中です。

患者様へ
新型コロナウイルス感染症予防にご協力ください。

当医院では日頃より院内感染防止のために最新の機器による治療器具の滅菌等による衛生管理を行っております。
患者様に安全に受診いただける体制を構築しております。
受診にあたっては患者様が安心していただけるよう、最大限の配慮をお約束いたします。

  1. 口腔ケアを行っています。 ウイルス感染症の重篤化(誤嚥性肺炎の併発)を予防します。
  2. 口腔外バキュームを使っています。 すべての治療台に設置しています。
    1分間に3㎥の空気を清浄にしますので、治療台周辺を常にクリーンに保ちます。
    院内全体の空気は5分間できれいになります。
  3. スタッフの体調を管理しています。 コロナウイルスは主に症状のある人から感染します。
    現在、症状のあるスタッフはいませんが、疑わしい場合は自宅待機にします。

詳しくはこちら

町田北口歯科 新型コロナウィルス感染予防対策について

町田北口歯科では診療の際、フェイスシールドを使用しています。
新型コロナウィルスの感染拡大を予防するには、まずは自分がかかっているかもしれない、
もしかかっていたら絶対にそれを人にうつさない予防対策が大切です。
そしてもちろんお互いの飛沫感染と接触感染を防げば感染リスクは大幅に下がります。
一般的な環境では、マスク、手洗い、個食を徹底しますが、医療や介護現場など
三密が避けられない場合がありますので、フェイスシールドの着用で感染予防対策を考えています。

食事やお茶の時はマスクを外すので、とても危険です。
病院や介護施設でのクラスター感染は、食事中の会話が原因となっている可能性があります。
しばらくの間は、個食、個茶(!)にしましょう。
町田北口歯科では、食事は個食にして会話を控え、マスクをしてから打ち合わせをするようにしています。

詳しくはこちら(pdf)

診療日変更のお知らせ

2020年10月1日より、あらたに木曜日・日曜日の診療を開始いたします。
これからも患者様のニーズにお応えし、地域に根差した歯科医院として
「やさしい治療・怖くない治療・丁寧な説明」を目指して努力してまいります。

診療日
2020年9月30日まで
2020年10月1日より

※ 土曜日と日曜日の診療時間は18:00までです。

町田北口歯科では、ほとんどの治療は保険の範囲で充分な治療を受けることができます。
急な歯のお痛みなどでお困りのことがありましたら、急患も随時受け付けています。お電話ください。
0120-035-118

お知らせ

診療についてのお知らせ

  • 2021年4月2日
    ゴールデンウィーク期間中の休診日のお知らせ(2021年4月29日、5月3日~5日)

    下記の通り、ゴールデンウィーク期間中の休診日をご案内いたします。
    【休診日】2021年4月29日(木)、5月3日(月)~5日(水)
    また、最終受付は診療時間終了の30分前までとなります。
    ご迷惑をお掛け致しますが、お間違えのないようご来院ください。

  • 2020年12月1日
    2020~2021年の年末年始の休診のご案内

    誠に勝手ながら、下記の通り年末年始の休診とさせていただきます。
    休診期間:2020年12月31日(木)~2021年1月6日(水)
    ご迷惑をおかけいたしますが、お間違えのないようにご来院いただければと思いますので、
    よろしくお願いいたします。
    詳細は医院にてお問い合わせください。

  • 2020年8月4日
    町田北口歯科のインプラントオペのご案内

    7月16日(木)日本歯科ボランティア協会理事長の長谷川先生のインプラントオペを行いました。 クリックで拡大できます

  • 2020年7月13日
    夏期休暇のお知らせ(2020年8月8日~8月14日)

    誠に勝手ながら、下記の通り夏期休暇のため休診とさせていただきます。
    2020年8月8日(土)~2020年8月14日(金)
    大変ご迷惑をおかけいたしますが、お間違えのないようにご来院いただければと思います。
    よろしくお願いいたします。

  • 2020年4月3日
    ウイルス感染症予防と
    重症化防止のために

    町田北口歯科では、2つの理由で患者様にプロによる定期的な口腔ケアと3DS(オフィス&ホーム)をお勧めいたします。

    ①口腔からのウイルス侵入防止のため
    ②侵入後の細菌性肺炎(誤嚥性肺炎)の防止のため


    細菌性肺炎予防に関するモデル(鶴見大学歯学部探索歯学講座 花田信弘教授)

    (クリックで拡大できます)

    専用トレーと薬剤があれば、3DSはご自宅でも毎日続けられます。
    感染症予防・重症化防止のために、3DSを町田北口歯科で始めてみませんか?
    詳細は3DSのご案内ページを
    ご覧ください。

  • 2020年3月30日
    ゴールデンウィーク期間中の休診日のお知らせ(2020年4月29日、5月3日~5日)

    下記の通り、ゴールデンウィーク期間中の休診日をご案内いたします。
    【休診日】2020年4月29日(水)、5月3日(日)~5日(火)
    また、最終受付は診療時間終了の30分前までとなります。
    ご迷惑をお掛け致しますが、お間違えのないようご来院ください。

イベントなどのお知らせ

  • 2021年3月24日
    「3DSセラピーができる本」のご紹介

    皆さんに私の論文が掲載された書籍をご紹介いたします。
    「3DSセラピーができる本」というタイトルです。
    TVでも引っ張りだこの鶴見大学歯学部の花田教授による監修です!

    歯科医師向けの書籍ですが、町田北口歯科の予防歯科の取組みを
    分かりやすくご紹介してありますので、
    気になる方はスタッフまでお問い合わせください。
    お口の除菌「3DS」によって虫歯菌や歯周病菌も除菌できますし、
    施術後はすっきりと爽やかな気分にもなります。
    この機会に多くの方に知ってもらい体験して欲しいと思います。

  • 2020年12月14日
    初のリモート講義を、鶴見大学にて実施いたしました。

    鶴見大学歯学部探索歯学講座の特別講義として、遠隔による講義を行わせていただきました。
    今回のテーマは「地域包括ケアシステム」。
    歯学部の3年生にはまだ実感のないテーマかもしれませんが、
    2025年に研修を終える予定の学生の方々が避けて通ることのできない問題ですね。
    町田北口歯科の歯科訪問診療を具体事例としてご紹介し、
    患者様の全身の健康状態の維持増進のための取組についてもお伝えしました。
    コロナ禍が収束し、また学生の皆さんと直接お会いできる日を楽しみにしています。
    遠隔講義にご参加いただいた学生の皆さん、ありがとうございました。

  • 2020年11月19日
    鶴見大学歯学部教授、花田先生との勉強会に参加しました。

    3DSの開発者でもある鶴見大学歯学部の花田教授にご参加いただき、
    3DSの書籍化に関する打ち合わせと勉強会を開催いたしました。

    町田北口歯科では新型コロナウイルス感染時の重症化予防や
    全身の健康維持・増進のために、3DSを中心とした予防歯科を患者様にお勧めしています。
    書籍化に際して院長の椎木も執筆に参加することとなりましたので、
    書籍出版後は患者様にもいち早くご案内したいと思います。
    是非ご期待ください!

  • 2020年11月4日
    スタッフ勉強会を開催しました

    町田北口歯科では、町田小田急駅前歯科・矯正歯科と合同で、新しい予防歯科のあり方や考え方、臨床面でのノウハウなどについて学習しました。
    町田北口歯科で導入している3DS除菌法は、虫歯菌や歯周病菌を取り除き、「削らない治療」を実現する予防歯科の大きな武器になっています。
    予防歯科では歯科衛生士が大きな役割を担います。皆様のお口の健康状態の改善は糖尿病や循環器系の病気の予防にも効果があることもだんだんと分かってきています。
    皆様の健康のサポートをしっかりと行えるよう、スタッフ一同今後も勉強会を開催していきたいと思います!

  • 2020年10月29日
    除菌システム「3DS」が歯科医師向けの専門誌「季刊歯科医療」で紹介されました

    町田北口歯科で行っている虫歯菌・歯周病菌の除菌システム「3DS」が
    歯科医師向けの専門誌「季刊歯科医療」で紹介されました。
    この論文は当院と臨床研究を行っている、
    「協同歯科クリニック」(小田急線鶴川駅)の田所院長
    「永山センター歯科」(京王・小田急線永山駅)の長井院長
    等によるものです。
    当院でも、3DSは虫歯や歯周病の予防に目覚ましい成果を上げています。
    ご覧になりたい方には論文を差し上げますので、受付までお問合せください。
    町田北口歯科 院長 椎木 健次

  • 2020年10月22日
    週刊新潮2020年10月15日号にて、
    当医院でもお世話になっている鶴見大学の花田先生が紹介されました。

    花田先生といえばNHKやテレビ朝日などの地上波でも、
    予防歯科の第一人者としてご活躍されています。
    最近メディアでも取り上げられて話題となった、
    新型コロナウイルス重症化のカギとなる「サイトカインストーム」について
    歯周病治療の側面からわかりやすく解説されています。
    町田北口歯科では記事中で紹介されている3DSも行っています。
    歯周病予防のメリットは全身疾患予防の観点からもとても有効です。
    町田北口歯科でぜひ3DSを受けてみませんか?

  • 2020年7月27日
    武内博朗先生による歯周病の予防および、歯と栄養や老化に関する小冊子

    鶴見大学臨床教授で、町田北口歯科の共同研究者でもある武内博朗先生による歯周病の予防および、歯と栄養や老化に関する小冊子です。とても素晴らしい内容で、歯周病の恐ろしさや予防歯科の価値や、健康な歯で肉や野菜をよく噛んで食べることの大切さがよくわかります。ご希望の患者様にはお分けしています。

歯科医師紹介

院長椎木から皆さまへ

詳しい歯科医師・スタッフ紹介はこちら

Instagram

町田北口歯科 公式Instagram

PAGETOP